FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麗羅の館ⅩⅩⅢ


第三話:今泉陽菜

「あん・・あん・・ああん・・」
俺は今日も菊門を犯されている。
年もあけ、姫初めの日にだ、しかしそれについては嫌悪感もない。
むしろ待ち焦がれていた、こうして男に抱かれることを。
しかし、こうした性癖の男がそうたくさんいるわけではない、脅迫めき強制的に関係を持たされ、最盛期には十数人いた顧客もいまでは三人になっていた。
去っていった多くは興味本位が大多数で、あとの人たちは女の姿だが陽根を持つニューハーフを好んでいた。
俺のように男姿での淫交を好む真正のホモは数が限られている。
その限られた変態嗜好の三人の中の一人、香月という男に俺は今淫菊を犯されている。

「ああん・・ああ・・・あん・・ああん・・」

俺は何時の頃からか、裏声を使い、女言葉で顧客と接している。
この香月がそのほうを好むからだ、他の二人は眉をひそめるが俺としてはこの香月に好かれたいが故の女言葉だった。

香月には妻子がある、俺との淫交は不倫の範疇にはいらないのだろうか、その香月は俗にいう二刀流だった。
しかも時々菊壁への挿入を欲しがるのだった。
彼の淫菊はどす黒く沈着し、使い慣れた淫菊だった。
その菊門に俺の淫棒が突き刺さると、彼はまるで女のように悶え狂うのだった。

「あうう・・あん・・あん・・ああん・・」
「・・・・・・・・」
「あああう・・あふん・・・あぐぅ・・ああん・・」
「・・・そんなにきもちいいの?・・・」
「・・あっ・・ああん・・・うん・・きもちいい・・・あふん・・もっと・・突いて・・く・・れ・・ああん・・」
「・・・・・・・・」

俺はいたたまれない心で蠕動運動を続けていた、本当は俺がこうして嵌められたいのだ、女のように。
そんな気持ちとは裏腹に俺の陽根は猛り狂っていた、そして香月の菊門を壊さんばかりに突き上げていた。

男と男の淫交・・・・綺麗なものではない、だがこんな倒錯の世界でしか淫交を満足させられない俺たちがいた。
香月はもう何年も妻と淫行をしていないと言っていた、妻は妻でレズに夢中だと言っている。
だが香月の子供たちはどうなんだろう、という疑問が湧いていた。

「なぁ、博子、おまえ、ドラフトを蹴ったんだろ、卒業した後のことはどうするんだ」
「・・・・まだ就職先はきまぅていないんだけど・・・・なんとかなるでしょ・・」
「おまえなぁ・・・・まっ、いいや・・・・おまえ・・・教職の免許を取ると言ってたな・・・・そっちのほうはどうなんだ・・」
「・・・高校の・・・教育実習は終わったわ・・・・保健体育の・・・」
「・・そうか・・・じゃあ俺の知り合いがやっている高校に入らないか?・・俺から話を付けてやる」
「えっ、ほんと・・・」
「ああ・・地方だが・・いいか?・・」
「いいわ・・・そのほうがわたしの顔を知っている人少ないから・・」
「無理無理・・お前の顔は全国レベルだ・・」
「ん、もう・・・でもお願いします・・」
「うん、わかった・・・高校の名は香麗学園という。男女共学だ。××県にあるが・・・おまえとの関係を失いたくない、どうだ・・愛人契約をしないか?」
「愛人契約?」
「ああ、うちの奥さんも男なら不倫と認めないそうだ・・・だから・・な」
「う・・うん・・・いいけど・・お手当は・・」
「しっかりしてるな・・月三十万でどうだ・・・もちろん俺専属は言うまでもないが、俺のほうは月に二三回くらいしか会えないな、あの県では・・」
「それなのにいいの?・・・わたしのほうはいいけど・・」
「しかたないさ・・・・じゃあ契約成立だな・・」
「はい・・ご主人様・・これからよろしく・・・ね・・」
実のところこうした淫交で俺は他の男たちから一回に付きの手当をもらっていた、一晩で七、八万、悪くないアルバイトだったがこの香月は十万くれる、こうした趣向の男たちが少ないからしかたないかもしれない。
そのおかげで俺の預金通帳には数百万もの記載があった、もちろんドラフト騒ぎでのインタビュー代も含まれている。
これだけあれば女体化も可能だったが、俺を臆病にさせていたのはこの長身だった。
しかしこの長身を含めて香月は俺を愛人にしようとしている、俺にしてみれば何の躊躇もなかった。
ほとんど二つ返事で了承したのだった。

Rion Kawasaki (29)
プロフィール

megumi2001

Author:megumi2001
仕事・家事・執筆・・・・忙しく動いています
家事は・・・新彼と同棲中・・・・なので
更新、遅れ気味で・・・

長い目で見てください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。